長島スパーランドの遊泳地、ジャンボ海水プールの割引情報

ナガスパ(長島スパーランド)の遊泳地、ジャンボ海水プールを割引で購入する方法を紹介。

長島スパーランド パスポート券
長島スパーランド photo bynissanev

目次

長島スパーランドの料金と宿泊割引

長島スパーランドを楽しみたい場合「当日チケット」を、オフィシャルホテルで宿泊される場合、「長島リゾートのオフィシャルホテル宿泊特典」をご覧ください。

当日チケット

遊園地 入場券
大人 1,600円
小学生 1,000円
幼児 (2才~) 500円

【15時割引】遊園地入場券 
※15:00から販売になります。 
大人 1,200円
小学生 800円
幼児 (2才~) 400円

【19時割引】遊園地 入場券 
※夏期花火開催時のみ発売(中止時はなし)
大人 800円
小学生 400円
幼児 (2才~) 200円

アンパンマン+遊園地入場セット券 
大人 2,500円
小学生 2,100円
幼児 (2才~) 1,700円

アンパンマン+遊園地パスポートセット券
大人 4,900円
小学生 4,100円
幼児 (2才~) 3,100円

パスポート(遊園地入場++のりもの乗り放題付)
大人 4,500円
小学生 3,400円
幼児 (2才~) 2,100円

ワイドパスポート(遊園地入場++のりもの乗り放題付+ジャンボ海水プール)
大人 5,900円
小学生 4,300円
幼児 (2才~) 2,600円

ジャンボ海水プール入場券
遊園地入場+ジャンボ海水プール
大人 3,500円
小学生 2,700円
幼児 (2才~) 1,500円

年間パスポート

年間パスポート(~2016.7/17まで販売)
大人 13,500円
小学生 10,200円
幼児 (2才~) 6,300円

ウィークデー年間パスポート平日限定 (2016.7/18~販売)
大人 13,500円
小学生 10,200円
幼児 (2才~) 6,300円

全日年間パスポート(2016.7/18~販売)
大人 19,500円
小学生 14,500円
幼児 (2才~) 9,000円

長島リゾートのオフィシャルホテル宿泊特典

長島リゾートオフィシャルホテルに宿泊された場合、各施設が無料になる通行証がもらえます。家族旅行などで長島スパーランドやジャンボ海水プールを楽しみたい場合、かなり割引になりますので、ぜひ利用してください。

遊園地 入場券
通行証のご提示で長島スパーランドの入場が無料になります。宿泊当日と翌日に適用になります。
大人 1,600円 ⇒ 無料
小学生 1,000円 ⇒ 無料
幼児 (2才~) 500円 ⇒ 無料

パスポート
大人 4,500円 ⇒ 3,800円(700円割引)
小学生 3,400円 ⇒ 2,800円(600円割引)
幼児 (2才~) 2,100円 ⇒ 1,800円(300円割引)
シニア(60才~) 2,600円 ⇒ 2,100円(500円割引)

ワイドパスポート(1day)
大人 5,900円 ⇒ 5,300円(600円割引)
小学生 4,300円 ⇒ 3,800円(500円割引)
幼児 (2才~) 2,600円 ⇒ 2,400円(200円割引)

ワイドパスポート(2day)
大人 11,800円 ⇒ 8,000円(3,800円割引)
小学生 8,600円 ⇒ 5,700円(2,900円割引)
幼児 (2才~) 5,200円 ⇒ 3,600円(1,600円割引)

ジャンボ海水プール(1day)
大人 3,500円 ⇒ 2,800円(700円割引)
小学生 2,700円 ⇒ 2,100円(600円割引)
幼児 (2才~) 1,500円 ⇒ 1,200円(300円割引)

ジャンボ海水プール(2day)
大人 7,000円 ⇒ 5,100円(1,900円割引)
小学生 5,400円 ⇒ 3,900円(1,500円割引)
幼児 (2才~) 3,000円 ⇒ 2,300円(700円割引)

長島リゾートのオフィシャルホテル宿泊特典は、ナガシナスパーランドだけでなく、「なばなの里」や「湯あみの島」などの入場無料の割引特典があります。

[ スポンサーリンク ]




長島スパーランドの見どころ

ナガスパ』の愛称で人気の長島スパーランドは、大人気の「スチールドラゴン」や「ホワイトサイクロン」など日本有数のジェットコースターが揃っています。子供たちにも楽しく遊べる「キッズタウン」など、たくさんのアトラクションがいっぱいで1日では遊びきれない遊園地が「長島スパーランド」です。

長島スパーランドの最大の特徴はアトラクションが非常に多いことです。何度来てもあきることなく、めちゃめちゃ楽しく遊べる遊園地です。その反面、1日では廻りきれないので何度も来てしまうのが困ったところですね。

アトラクションや遊具の種類も豊富なので、小さな子供からお年寄りまで一日中遊べます。

ディスニーランドやUSJなどのテーマパークの人気はすごいですが、長島スパーランドは昭和の雰囲気がする日本一の遊園地だと思います。

ゴールデンウィークや春休みなどに行くと、人気のアトラクションには長蛇の列で2時間待ちなども覚悟する必要があります。

特に絶叫系のアトラクションは若い人たちにも非常に人気で、ジェットコースターの種類も非常に多く、スリルを体験したい人には超オススメです。

小さな子供にも安全で楽しく遊べる「キッズタウン」などもあって、家族連れでも十分楽しめる遊園地です。

ナガシマスパーランドには55種類ものアトラクションがあり、一日でも回りきれないほどでした。日本でも有数の絶叫系アトラクションがそろっている遊園地であり、その中でもおすすめのアトラクションを数個、紹介したいと思います。

まずは、目玉機種「スチールドラゴン2000」です。こちらは、コースの長さ世界一、最大落差日本一、最高部の高さも日本一だそうです。座ると足がブラブラの状態となり、踏ん張りが利かなくなるので、本当に宙に投げ出されるような感覚になります。

最高部からのファーストドロップは、最大速度153km/h前後で地面にたたきつけられるかの様な恐怖に襲われます。このアトラクションを乗らずして絶叫好きは語れません。

次におすすめなのは、「ジャイアントフリスビー」です。円盤状の乗り物に外向きで座り、円盤が回転しながら振り子のように左右に240度近く振られます。見た目以上に怖く、遠心力でそのまま飛んでいきそうな恐怖です。

絶叫系で少し疲れた方には、「大観覧車オーロラ」をおすすめします。高さは90mで、一周約13分の空の旅です。夏は冷房、冬は暖房がしっかり効いており、快適な時間を過ごせます。南には伊勢湾が望め、晴れていれば遠くに中部国際空港を見ることが可能です。

ナガシマスパーランドのおすすめアトラクションを紹介しましたが、絶叫系の他にも、キッズタウンがあり、子供連れの方もしっかりと楽しむことができます。絶叫が苦手な方も楽しめるアトラクションがたくさんありますので、一度行ってみることをおすすめします。

長島スパーランドの最新情報は、長島スパーランドの公式サイトで確認

[ スポンサーリンク ]




今すぐ割引クーポンGET! ⇒ デイリーPlus 2カ月無料特典付き申込みページ

「デイリーPlus」は月額540円(税込)ですが、2ヶ月の無料期間内に解約すれば、すべての割引サービスが無料で利用が可能です。解約もとても簡単ですぐにできます。

※ この記事は投稿日時点の情報です。割引価格の変更やサービス内容の変更をしている可能性があるので、詳細は「デイリーPlus」、「駅探バリューDays」や各施設の公式サイトでご確認ください。

日帰りバスツアーや日帰り旅行の予約ならポケカル