横浜動物園ズーラシア《10%割引》割引チケットの入手方法

よこはま動物園ズーラシアの入園料金が10%割引になる割引チケットの入手方法を紹介します。この割引チケットの利用で入園料金(大人)800円が10%割引の720円になります。

2017年4月更新
ズーラシア
ズーラシア photo byToshihiro Gamo

日本最大級の新しいタイプの動物園「よこはま動物園ズーラシア」は、広大な園内は世界の動物の生息環境を再現しています。まるで動物たちの故郷を訪れたような臨場感です。オカピなど希少な動物との出会いや気候帯別の豊かな植物相も魅力いっぱいです。

目次

よこはま動物園ズーラシアの見どころ

ズーラシア(ZOORASIA)は1999年4月、横浜動物の森公園の中に開園し、その後エリアが続々と広がって2015年4月22日に「アフリカのサバンナ」が全面オープンし、ついに全エリアが開園しました。

旭山動物園に代表される動物の「行動展示」にも早くから取り組み、さまざまな動物の展示方法に工夫を凝らした動物園です。あくまでも動物の自然に近い環境において、テーマの「生命の共生・自然との調和」を目指しています。

とにかく広い園内は、混雑している感じがなく、人と動物の距離も微妙な設計がされており、ゆったりとして園内を廻ることができます。その反面広すぎて、全部を見てまわるのが大変かも知れません。

しかし、いたるところにテーブルやベンチがたくさんあるので、休憩もすぐにできて、暖かい時期はピクニックなどにピッタリなので、子供を連れてくるにはいい動物園です。

また、園内には代表的な動物以外にオカピなどの珍しい動物もいて、一度は見てみたい動物園ですね。

よこはま動物園ズーラシアの口コミ

よこはま動物園ズーラシアでは動物はもちろん、子どもの遊べる遊具や花や草木を楽しんだり、ピクニックを楽しむことが出来ます。

ズーラシアの動物は『オカピ』という動物が人気です。動物はいくつかのゾーンにわかれていますが、新たにサバンナゾーンの登場で更にパワーアップしました。動物の中でもお馴染みのキリンやシマウマが登場しました。ここは広々した草原にいくつもの動物が一緒にいるので子どもは特に興奮していました。

子どもが遊べる遊具はアスレチックのようになっていて一時間はあっというまに過ぎていました。ズーラシアの中には自然も多いので絵画を楽しむ人達も多く見ました。もちろん写真も楽しめます。

私が家族とズーラシアへ行ったときは春で、お弁当をもってピクニックをしました。レストランのあるゾーンの芝生では持ってきたお弁当を食べられるので、レジャーシートを持っていき、楽しみました。天気が悪いときは室内の休憩スペースがあり、テーブルや椅子もあるので室内でも楽しむことが出来ます。

よこはま動物園ズーラシアは敷地も広いので疲れたときは敷地内を走るバスも有料で利用できます。わたしたちも帰りは利用しました。子どもも満足でした!おすすめの動物園です。

よこはま動物園ズーラシアの最新情報は、よこはま動物園ズーラシアの公式サイトで確認

よこはま動物園ズーラシアの近くには、八景島シーパラダイスオービィ横浜富士急ハイランドなどもあって、割引で楽しめます。

[ スポンサーリンク ]




よこはま動物園ズーラシアの割引チケット入手方法

よこはま動物園ズーラシアの割引チケットはJTBレジャーチケットを利用すれば以下の割引が受けられます。

一般入園料金の10%OFF

  • 大人:800円⇒ 720円(80円割引)
  • 中人(高校生):300円⇒ 270円(30円割引)
  • 小人(小・中学生):200円⇒ 180円(20円割引)
  • 小学生未満:無料

購入方法は。コンビニで購入と電子チケットが選らべます。コンビニの場合、JTBレジャーチケットのサイトより商品番号を確認して、各コンビニの発券端末から購入してください。

電子チケットの場合、スマートフォンから購入して、スマートフォンで発券を行います。入場は電子チケットを見せるだけです。

[ スポンサーリンク ]




デイリーPlus 2カ月無料特典付き申込みページ

※ この記事は投稿日時点の情報です。割引価格の変更やサービス内容の変更をしている可能性があるので、詳細は「デイリーPlus」、「駅探バリューDays」や各施設の公式サイトでご確認ください。

日帰りバスツアーや日帰り旅行の予約ならポケカル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加