お台場・東京ジョイポリス 《1,400円割引》割引チケット情報

東京ジョイポリスのパスポート券(入場+アトラクション1日乗り放題券)通常料金4,300円が、1,400円割引の2,900円になる割引チケットの入手方法を紹介します。また、1,400円割引になるパスポート引換券をコンビニで簡単に買える方法も紹介します。

2016年11月更新
東京ジョイポリスの割引チケット
東京ジョイポリス photo byiqremix

東京ジョイポリスは、天気や気候に関係なく快適に遊べる室内型テーマパークです。様々なアトラクションやゲームなど、家族やカップルで楽しめます。お台場にあるのでショッピングや夜景なども合わせて楽しめます。

※梅田ジョイポリスの割引情報は、「梅田ジョイポリス《300円割引》割引チケット情報」を参照してください。

東京ジョイポリスの割引クーポン・チケット情報

東京ジョイポリスの最も安い割引クーポン・チケットは、Yahoo! JAPANが提供する「デイリーPlus」という会員制割引優待サービスを利用します。

デイリーPlus」とは、Yahoo! JAPANが提供する会員制割引優待サービスです。全国90万件以上の割引サービスなどの特典が家族全員で利用できます。月額540円(税込)ですが、初めての方は、《最大2カ月無料》で、デイリーPlusが使えます。

デイリーPlusは会員登録が必要ですが、月額料金(税込540円)以上にお得な割引特典があるうえに、家族全員で利用できます。今なら2ヶ月無料なので、割引クーポン・チケットが必要な人は登録してもまったく損はないです。しかもいつでも簡単に解約できます。

デイリーPlus 2カ月無料特典付き申込みページ

デイリーPlusで入手できる東京ジョイポリスの割引クーポン・チケット

東京ジョイポリスの割引クーポン・チケットには以下の2種類の割引プランがあります。クーポンはスマホで今すぐに入手できるし、割引チケットはコンビニ(ファミリーマート)で簡単に入れることができます。

この割引クーポン・チケットを使えば、東京ジョイポリスへ通常料金よりもはるかに格安で入場できます。

Famiポートでパスポート引換券」は、お台場の東京ジョイポリスに行く直前にコンビニ(ファミマ)で簡単に購入できます。前売り券みたいに事前に購入する必要もないので、とても便利でお得な割引チケットです。

デジタルチケットのパスポート引換券」は、チケットをスマートフォン上で表示するデジタルチケットシステムです。チケットレスでとても便利なサービスです。

東京ジョイポリスのパスポート(入場+アトラクション乗り放題)は、小学生以上共通パスポート引換券で4,300円です。

Famiポートでパスポート引換券プラン公開期間:2017年03月31日まで

※※※注意※※※
Famiポート専用プランとなります。
ベネポはご利用いただけません。
カフェテリアプランを導入の場合、ポイントの利用が可能です。(各企業様のルールによってはご利用になれない場合がございます。)
発券後のキャンセルや払い戻しは致しません。
クレジットカード(一部指定カードを除く)での店頭支払いは出来ません。
Famiポートでの発券は1回のお申込みにつき4枚までご購入いただけます。
5枚以上ご購入の場合は再度お申込みください。
ご利用可能店舗については、『ご利用可能店舗』の一覧をご確認ください。

★★入場+アトラクション1日乗り放題★★
小学生未満、60歳以上は入場無料。(アトラクションを利用する場合は有料)
※チケット窓口にて、パスポート当日券とお引換えください。(引換後は当日のみ有効)
※本券1枚につき、1回限り有効。(当日券に限り再入場できます。)
※有効期限が過ぎたチケットは無効となります。本券はいかなる場合
(紛失、焼失、破損等)でも再発行は致しません。
※本券の換金は一切致しません。
※転売禁止。
※パーク内混雑の際は、やむをえず入場をお待ちいただくことがございます。
※営業時間は季節やイベント(貸切営業など)により変更する場合がございます。
※アトラクション及びイベントは都合により中止または変更する場合がございます。
※東京ジョイポリス内への飲食物の持ち込みはご遠慮ください。

【チケット有効期限】発行日より3ヶ月間

東京ジョイポリス
お問合せ先電話番号:03-5500-1801

レギュラープランは、入場時に会員証を提示して、パスポートの料金を300円割引にする方法です。スマホなどで会員証を見せるだけで、300円割引になりますので、手間なくお得です。

しかし、より割引率の大きい「Famiポートでパスポート引換券」をおすすめします。

東京ジョイポリスの割引チケット入手方法

東京ジョイポリス(お台場)の割引チケットを入手する方法は非常に簡単です。東京ジョイポリスに遊びに行く当日でも入手できます。

割引チケットを入手する方法は以下の手順です。

  1. 「デイリーPlus」へ登録
  2. ファミマで割引入場チケット購入
  3. お台場の東京ジョイポリスで楽しむ♪

1.「デイリーPlus」へ登録

デイリーPlus」とは、Yahoo! JAPANが提供する会員制割引優待サービスです。今なら以下のページから申し込むと2ヶ月無料特典がついてきます。

デイリーPlus 2カ月無料特典付き申込みページ

2.ファミマで割引入場チケット購入

「デイリーPlus」の東京ジョイポリスページから「会員ID」と「Famiポートログイン専用パスワード」を表示させて、ファミリーマートのFamiポートで割引入場チケットを購入します。

以下の例は、スマートフォンでの会員IDとFamiポートログイン専用パスワードを表示させる手順です。(パソコンでも同じ手順です)

「デイリーPlus」のトップページから「ジョイポリス」で検索します。現在は東京ジョイポリスと梅田ジョイポリスが表示されます。
tokyo-joypolis_02

東京ジョイポリスを選択すると、東京ジョイポリスの基本情報・プランが表示されます。
東京ジョイポリス割引チケット

画面を下に進めると、各プランが表示されます。
東京ジョイポリス割引チケット

「Famiポートでパスポート引換券4,300円 ⇒ 2,900円」を選択します。
東京ジョイポリス割引チケット

画面を下に進めるとFamiポートの[ご利用の方はこちら]ボタンが表示されるのでタップします。
東京ジョイポリスの割引クーポン・チケット

Famiポート専用パスワード発行ページに、会員IDとFamiポートログイン専用パスワードが表示されます。
東京ジョイポリスの割引クーポン・チケット

表示された「会員ID」と「Famiポートログイン専用パスワード」を使って、Famiポートで割引チケットを発券して、レジで支払を行います。

パソコンの場合は、表示された「会員ID」と「Famiポートログイン専用パスワード」をプリントするかメモしておいてください。

参考:ファミリーマート「Famiポート」で割引チケットを購入する方法

3.お台場の東京ジョイポリスで楽しむ♪

ファミマで購入したパスポート引換券をチケット窓口でパスポート当日券と引換えてください。あとは東京ジョイポリスでおもっきり楽しんでください。

雨天でも快適に遊べる屋内型テーマパーク『東京ジョイポリス』
東京・お台場にある屋内型テーマパーク!館内にはカップル・グループ・家族で楽しめるアトラクションが20機種以上!屋内なので天候に関係なく快適に遊べます!

東京ジョイポリスの割引チケットを利用するなら、割引率が一番高いデイリーPlusを試してみてください。しかも今なら以下のページから申し込むと2ヶ月無料特典がついてきます。

デイリーPlus 2カ月無料特典付き申込みページ

東京ジョイポリスについて

東京ジョイポリスの最大の特長は、雨が降ろうがヤリが降ろうが、カンカン照りの真夏でも、雪が降る真冬でも、室内なので快適に遊べるところですね。
いくら待ち時間が多くても、雨風や気温を気にせずに待てるので、少々混んでいても平気です。

エアコンも効いているので真夏に涼しいところで楽しみたい人にはピッタリです。

まぁ、その分室内遊園地ということだけあって、3時間もあれば全部まわれます。大きなテーマパークだと1日いても待ち時間が長くて、ほとんど廻れないこともあるので、サクッと楽しめるところをねらうなら東京ジョイポリスが最適です。

遊園地というよりも、500円から1000円程度の乗り物がある大型ゲームセンターといった感じですね。平日だとそれほど混まないので全アトラクションが楽しめます。

乗り物以外にも、人の動作に連動したCGショーなどの展示もあって楽しめます。3Dやバーチャルプラス乗り物の振動が激しいので三半規管が弱い方は気をつけて乗らないと酔ってしまいます。小さい子供さんは激しいのはやめておいたほうがいいでしょう。

お台場でのショッピングとからめて、東京ジョイポリスというのも一日楽しめるコースじゃないでしょうか。

東京ジョイポリスの口コミ

夏休みに、友人と一緒に東京ジョイポリスに行って来ました。最初に入ったのは、二人共3DSのゲームでドハマリしたゲーム「逆転裁判」のアトラクションでした。このアトラクション、なんと園内でオリジナルストーリーの逆転裁判が楽しめてしまうのです。やってみると、ボリュームもたっぷりで、シナリオも面白く、すっかり時間を忘れてプレイしてしまいました。

その次は、今話題のVRを使ったアトラクションで「VR生き人形の間」にチャレンジしました。そこで人生初のVRのヘッドマウントディスプレイを体験したのですが、やってみた感想は「圧巻」でした。

現実とは違う世界がまさに目の前に広がっていて、その世界の中で本当に恐ろしいことが次々と起こり、プレイヤーを恐怖のどん底に落としてくれました。お化け屋敷とはちょっと次元の違う怖さでしたし、VRというメディアの可能性を体で体感できたので、本当に良い経験になりました。

その次は、少しスカっとするアトラクションを楽しみたいと思ったので「ワイルドウイング」というアトラクションにチャレンジしました。予想通り爽快感のあるアトラクションで、ディスプレイを見ながら本当に鳥になったような感覚を味わえました。

他にも色々と楽しみましたが、東京ジョイポリスは最新のコンピューターテクノロジーを楽しむには絶好のスポットだと思います。また来てみたいですね。

東京ジョイポリスの最新情報は、東京ジョイポリスの公式サイトで確認

東京ジョイポリスの割引料金について

東京ジョイポリスの通常料金は、入場とアトラクション乗り放題がついたパスポートが大人3,900円、小・中・高生2,900円です。大人2人、子供2人の4人家族で東京ジョイポリスを楽しむ場合、13,600円必要です。

これを「デイリーPlus」を利用すると、2,200円×4人の8,800円です。通常料金との差は13,600円 - 8,800円で、4,800円も割引になります。

3,600円も安くなれば、帰りに夕食でも食べて帰れますよ。たった数分の会員登録だけで3,600円も割引になるクーポンがもらえるところなんて他にありませんよ。

東京ジョイポリスのチケット売り場で通常料金のパスポートを買うのがバカらしくなってきますね。

※梅田ジョイポリスの割引情報は、「梅田ジョイポリス《300円割引》割引チケット情報」を参照してください。

デイリーPlus 2カ月無料特典付き申込みページ

※ この記事は投稿日時点の情報です。割引価格の変更やサービス内容の変更をしている可能性があるので、詳細は「デイリーPlus」、「駅探バリューDays」や各施設の公式サイトでご確認ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加