富士急ハイランド《2300円引き》割引チケット&クーポン情報

富士急ハイランドの入園料と乗物3回券、大人(中学生以上)4,500円が、2,300円割引の2,200円、子供(3歳~小学生)3,900円が、2,100円割引の1,800円、フリーパスも最大400円割引になる割引チケットの入手方法を紹介。

2017年7月更新
富士急ハイランド
富士急ハイランド photo bybisoy

目次

富士急ハイランドの割引クーポン・チケット情報

富士急ハイランドの最も安い割引クーポン・チケットは、Yahoo! JAPANが提供する「デイリーPlus」という会員制割引優待サービスを利用します。

デイリーPlus」は、全国90万件以上の割引サービスなどの特典が家族全員で利用できます。しかも《最大2カ月無料》で、デイリーPlusが使えます。無料期間中に解約すれば1円もかかりません。

通常1ヶ月無料ですが、以下のページから申し込めば2ヶ月無料になります。

今すぐ割引クーポンGET! ⇒ デイリーPlus 2カ月無料特典付き申込みページ

「デイリーPlus」は月額540円(税込)ですが、2ヶ月の無料期間内に解約すれば、すべての割引サービスが無料で利用が可能です。解約もとても簡単ですぐにできます。

デイリーPlusで入手できる富士急ハイランドの割引クーポン・チケット

富士急ハイランドの割引クーポン・チケットには以下の3種類の割引プランがあります。クーポンはスマホで今すぐに入手できるし、割引チケットはコンビニ(ファミリーマート)で簡単に入れることができます。

Web申込で入園+乗物3回券おとな4500円⇒2200円ほか

  • 【入園+乗物3回券】おとな(中学生以上)4,500円 ⇒ 2,200円(2,300円割引)
  • 【入園+乗物3回券】こども(3歳~小学生)3,900円 ⇒ 1,800円(2,100円割引)
  • プラン公開期間: 2018年03月31日まで

クーポンでフリーパスおとな5700円⇒5300円ほか

  • フリーパス おとな(18歳以上)(18歳以上)5,700円⇒ 5,300円
  • フリーパス 中人(中・高校生)5,200円⇒ 4,900円
  • フリーパス こども(3歳~小学生)4,300円⇒ 4,100円
  • プラン公開期間: 2018年03月31日まで

Famiポートでフリーパス

  • 【Famiポート】富士急ハイランド フリーパス 大人(18歳以上)5,700円⇒ 5,300円
  • 【Famiポート】富士急ハイランド フリーパス 中人(中・高校生)5,200円⇒ 4,900円
  • 【Famiポート】富士急ハイランド フリーパス 子供(3歳~小学生)4,300円⇒ 4,100円
  • プラン公開期間: 2018年03月31日まで

この割引入場券クーポン・チケットを使えば、富士急ハイランドへ通常料金よりもはるかに格安で入場できます。

「Famiポートでフリーパス」なら、富士急ハイランドに行く直前にコンビニ(ファミマ)で簡単に購入できます。前売り券みたいに事前に購入する必要もないので、忙しい人にはとても便利でお得な割引チケットです。

入園に乗物3回券が付いた割引チケットです。申込み後、割引チケットが届くまでに5日ほどかかりますので、、事前に富士急ハイランドへ行く予定をされている方にお得なチケットです。

【入園+乗物3回券】おとな(中学生以上)4,500円 ⇒ 2,200円(2,300円割引)
【入園+乗物3回券】こども(3歳~小学生)3,900円 ⇒ 1,600円(2,300円割引)

プラン公開期間: 2018年03月31日まで

●ご来場時に入場券売場で入園券、乗物3回セット券とお引き換えが必要です。
●「最恐戦慄迷宮」「コインゲーム」「ボウリング」「特別イベント」「貸スケート靴」にはご利用できません。
●本券のご使用で「フジヤマミュージアム」の入館ができます。
●当メニューは、会員IDひとつにつき毎月10枚までのお申込みとなります。
過去にお申込みいただいている場合お申込みを進むと「※申込み制限枚数を超えています。」というエラーメッセージが表示されます。

フリーパスの割引クーポンです。スマートフォンやパソコンからすぐに入手できますので、富士急ハイランドへ行く当日でも入手できます。

フリーパス おとな(18歳以上) 5,700円 ⇒ 5,300円
フリーパス 中人(中・高校生) 5,200円 ⇒ 4,900円
フリーパス こども(3歳~小学生) 4,300円 ⇒ 4,100円

クーポン有効期限:2018年03月31日まで有効

●料金が変更する場合がございます。
●他の割引との併用不可
●本プランは、カフェテリアポイント利用対象外となります。

フリーパス(入園+アトラクション乗り放題)の料金が割引になります。コンビニ(ファミリーマート)のFamiポートですぐに購入できます。富士急ハイランドへ行く当日でも入手できる便利な割引チケットです。

富士急ハイランド フリーパス 大人(18歳以上)5,700円⇒ 5,300円
富士急ハイランド フリーパス 中人(中・高校生)5,200円⇒ 4,900円
富士急ハイランド フリーパス 子供(3歳~小学生)4,300円⇒ 4,100円

チケット有効期限:発行日より1ヶ月
プラン公開期間:2018年03月31日まで

※※※注意※※※
Famiポート専用プランとなります。
ベネポはご利用いただけません。
カフェテリアプランを導入の場合、ポイントの利用が可能です。(各企業様のルールによってはご利用になれない場合がございます。)
発券後のキャンセルや払い戻しは致しません。
クレジットカード(一部指定カードを除く)での店頭支払いは出来ません。
Famiポートでの発券は1回のお申込みにつき4枚までご購入いただけます。
5枚以上ご購入の場合は再度お申込みください。

●有効期間中チケット1枚につき1名様1回限り有効。
●取消・払戻不可。
●本券を入園窓口でフリーパスとお引換えください。
●有効期限を過ぎたチケットのご利用はできません。

富士急ハイランド
お問合せ先電話番号:0555-23-2111

富士急ハイランドの割引チケット入手方法

富士急ハイランドの割引チケットを入手する方法は非常に簡単です。「Web申込で入園+乗物3回券」以外は富士急ハイランドへ遊びに行く当日でも入手できます。

「Web申込で入園+乗物3回券」の場合、割引チケット申込み後、5日ほどかかりますので、事前に計画がある場合には割引率が高くてお得です。

次の説明は、「クーポンでフリーパスおとな5700円⇒5300円ほか」の例です。

  1. 「デイリーPlus」へ登録
  2. 割引クーポンを入手
  3. 富士急ハイランドで楽しむ♪

1.「デイリーPlus」へ登録

デイリーPlus」は、全国90万件以上の割引サービスなどの特典が家族全員で利用できます。しかも《最大2カ月無料》で、デイリーPlusが使えます。無料期間中に解約すれば1円もかかりません。

通常1ヶ月無料ですが、以下のページから申し込めば2ヶ月無料になります。

今すぐ割引クーポンGET! ⇒ デイリーPlus 2カ月無料特典付き申込みページ

「デイリーPlus」は月額540円(税込)ですが、2ヶ月の無料期間内に解約すれば、すべての割引サービスが無料で利用が可能です。解約もとても簡単ですぐにできます。

2.割引クーポンを入手

以下の例は、スマートフォンでの例です。(パソコンでも同じ手順です)

「デイリーPlus」のトップページから「富士急ハイランド」で検索します。表示された中から「富士急ハイランド」を選択します。
富士急ハイランド割引チケット

「富士急ハイランド」の基本情報・プランが表示されます。
富士急ハイランド割引チケット

画面を下に進めると、割引プランが表示されます。
富士急ハイランド割引クーポン

「クーポンでフリーパスおとな5700円⇒5300円ほか」を選択すると以下の画面になります。クーポンの必要人数を入力して[クーポンを表示する]をタップします。
富士急ハイランド割引クーポン

クーポン画面が表示されるます。
富士急ハイランド割引クーポン

富士急ハイランドの入場券売り場でこの割引クーポンを見せるだけで、フリーパスが割引で購入できます。

3.富士急ハイランドで楽しむ♪

割引チケット・割引クーポンを利用して富士急ハイランドでおもっきり楽しんでください。

富士山麓に広がる一大アミューズメントパーク!!
絶叫マシーンといえば「富士急ハイランド」!「FUJIYAMA」「ドドンパ」「ええじゃないか」「高飛車」など、世界に誇る“ギネス級”のアトラクションが満載!2013年夏、第一入園口前に「リサとガスパールタウン」が登場!
ヤングカップルからファミリーまで、幅広いお客様にお楽しみ頂けます。

富士急ハイランドの割引チケットを利用するなら、割引率が一番高いデイリーPlusを試してみてください。しかも今なら以下のページから申し込むと2ヶ月無料特典がついてきます。

デイリーPlus」は、全国90万件以上の割引サービスなどの特典が家族全員で利用できます。しかも《最大2カ月無料》で、デイリーPlusが使えます。無料期間中に解約すれば1円もかかりません。

通常1ヶ月無料ですが、以下のページから申し込めば2ヶ月無料になります。

今すぐ割引クーポンGET! ⇒ デイリーPlus 2カ月無料特典付き申込みページ

「デイリーPlus」は月額540円(税込)ですが、2ヶ月の無料期間内に解約すれば、すべての割引サービスが無料で利用が可能です。解約もとても簡単ですぐにできます。

富士急ハイランドの見どころと口コミ

富士急ハイランドといえば、絶叫系好きな人向けのアトラクションがイッパイです。「鉄骨番長」、「飛んでミーナ」、「高飛車」、「FUJIYAMA」、「ドドンパ」、「ええじゃないか」など、超人気のアトラクションは並ぶのを覚悟で行くべきですね。

ゴールデンウィークや春・夏休みなどのシーズンは、人気アトラクションは、1時間~2時間待ちは当たり前です。そんな場合は、フリーパスを買うよりも乗物3回券が付いたレジャチケの方が安上がりかも知れません。

但し、絶叫系の「高飛車」や「フジヤマ」などのアトラクションは、運航が天候に左右されます。雨や風が強い場合には、運航中止になることもありますので、天気の悪い日に来場する場合は、このあたりを考えてチケットを購入する必要があります。

また、優先券(1枚1000円)があれば、意外に楽しい小物アトラクションを楽しみながら、効率的に廻ることができます。

小さな子供がいる家族には、やっぱり人気のトーマスランドです。トーマス電車や動かないトーマスの模型など、子供には楽しすぎて、ほおっておけば、一日中トーマスランドと遊んでいられます。

そして、食事はフードスタジアムが充実しています。地元の吉田うどんをはじめ地元の名物が食べられます。高くてあんまりおいしくない料理が多い遊園地と違い、食事も満足できる遊園地です。

富士急ハイランドの口コミ

富士急ハイランドに、久しぶりに行って来ました。子供の頃は夏休みのたびに来ていた馴染みのレジャーランドですが、久しぶりに来てみると本当にきれいになっていて、新しいアトラクションが満載でした。

今回は彼女と2人で来たのですが、二人とも絶叫系のマシンが大好きなので、何はともあれまずはローラーコースターに乗りました。もちろんお目当ては、超絶叫系ローラーコースターとして名高い「高飛車」です。乗ってみた感想は、とにかくエクセレント!でした。とくに急に垂直に落とされる場面では、流石に二人とも絶叫してしまいました。

その後は少しアイスクリームなどを食べて休憩した後、富士急ハイランドではお約束の「FUJIYAMA」に乗りました。最高時速がとにかく速いジェットコースターで、何度乗っても爽快な乗り物です。

その後に少し遅めのランチとしてハンバーガーを食べた後に、再び重力系の絶叫マシンに乗ることに。並んだのは「パニック・ロック」です。このアトラクションは時計上に回転するアトラクションで、外から見ていても動きが面白いので、入場したときから目をつけていました。

その後もたくさんのアトラクションに挑戦したのですが、富士急ハイランドは本当に絶叫マシンの数が豊富で、何度でも来たい最高のテーマパークだと思います。

富士急ハイランドの最新情報は、富士急ハイランドの公式サイトで確認

また、富士急ハイランドの近くには、八景島シーパラダイス横浜動物園ズーラシアオービィ横浜などもあって、割引で楽しめます。

富士急ハイランドの混雑時には割引3回セット券お得

富士急ハイランドは、絶叫系のアトラクションが豊富でとても人気の遊園地です。そのため夏休みやゴールデンウィークなどの繁忙期には、人気アトラクションは行列必至です。

平日の空いている時期にはフリーパスを使って、いろいろなアトラクションをたっぷり楽しみ、混雑している時期には、入場券と乗り物券で目当てのアトラクションだけを楽しむといった使い分けをしてもいいでしょう。

割引チケットもフリーパスと入園+乗り物3回券に分かれているので、時期にあった割引プランを選べばかなりお得に遊べるのではないでしょうか。

特に、レジャチケプランは、入園料金と乗物3回セット券で大人2,300円も割引きになるので、家族で行けば非常に割安にすみます。割引金額分でかなりいい昼食がとれるのではないでしょうか。

今すぐ割引クーポンGET! ⇒ デイリーPlus 2カ月無料特典付き申込みページ

「デイリーPlus」は月額540円(税込)ですが、2ヶ月の無料期間内に解約すれば、すべての割引サービスが無料で利用が可能です。解約もとても簡単ですぐにできます。

※ この記事は投稿日時点の情報です。割引価格の変更やサービス内容の変更をしている可能性があるので、詳細は「デイリーPlus」、「駅探バリューDays」や各施設の公式サイトでご確認ください。

日帰りバスツアーや日帰り旅行の予約ならポケカル